子供とのふれ合いについての自身の噛み締めた体験談

私は、今出張で、子供と逢うのが二週間に一回会っています。もともとは、一週間に一回でしたが仕事の関係でそうなりました、そのなかで以前は子供は当たり前などあまり深く考えたり遊んでいませんでした、しかし、最近では子供に逢うのが楽しみで待ちきれない感じで仕事をして、仕事が終わる度に会いたいななど、考えるようになりました。会うときは、思いっきり遊んであげたり子供と接する時間を大切にするようになりました、そして最近では、私も変わりましたが子供も楽しみに待っていてくれることにきずきました。それは、帰るときいつもならバイバイで終わっていたのが、最近は淋しがってくれて仕事頑張ってね。また仕事終わったら帰ってきてね。と話してくれて少し私も別れが惜しく感じてでも、嬉しい気持ちにもなれました。やはり、子供は宝と言いますがそれはこう言うことを言うのか、こうなのかなど噛み締める思いで、気持ちが伝わってきました。私自身もっと強くなり頑張りたいと思う日々を送っております。いつも、ありがとう。